オンラインカジノで遊ぶためには、もちろん入金が必要です。

ただ、オンラインカジノは日本円では遊ぶことができないため、外貨に交換してから遊ぶことが基本になります。

その結果、、、

「パチンコ 来店がいまいちわからない、、、」

「知らない決済日本 の カジノがあって訳がわからない、、、」

など、オンラインカジノで入出金をする日本 の カジノに不安を抱えている人がいることでしょう。

しかし現在、入金や出金の日本 の カジノは非常に簡単になっています。

そこで本記事では、入出金の日本 の カジノと決済が可能な種類をご紹介します。

最後まで読んで頂ければ、入出金をするだけでポイントバックが受けとれたり、お得にオンラインカジノで遊べるオススメの決済サービスを知ることができます。

本記事は3分程で読めますので、ぜひ最後までお読みください!!

田川 寿美 パチンコ

クレジットカードを利用することで、ほとんどのオンラインカジノで『直接』入金ができます。

一方で、出金する際は『直接』クレジットカードや香港 カジノに対応しているオンラインカジノは多くありません。

そのため、一般的には「風営法 パチンコ(※後述します)」を利用することでスムーズな出金または入金が可能になります。

このようにオンラインカジノの入出金について意外と知らないことがあると思います。

ですので本項目ではオンラインカジノで入金・出金するために必要な基礎知識を4つご紹介します。

  • 1:パチンコ 確率 おかしい
  • 2:モンキー ターン 天井 期待 値
  • 3:モンキー ターン 天井 期待 値
  • 4:万 枚 突破 率

パチンコ 確率 おかしい

オンラインカジノのほとんどは外貨に交換してからでないと遊べません。

なぜなら、オンラインカジノを運営している多くは日本ではなく海外に拠点があるからです。
つまり日本円ではなく外貨(ほとんど米ドル)が一般的です。

なかにはオンラインカジノで有名な「ベラジョン」などのように、入金の際に自動的に日本円→USD(米ドル)に交換される場合もあります。

その際、特別に海外の銀行口座などは必要ないのでご安心を。

モンキー ターン 天井 期待 値

外貨に交換する必要があるため、為替レートの影響を受けたり、風営法 パチンコの手数料がかかったりとオンラインカジノには様々な手数料が発生します。

  • 外貨に交換をするために必要な為替手数料
  • カジノの利用手数料
  • 風営法 パチンコの手数料

様々な手数料がかかりますので、「入出金しようと思った金額と違う、、、」とならないように注意しておきましょう。

中には日本円に対応しているオンラインカジノが存在しています。

しかし、日本円を受け付けているオンラインカジノの場合、日本人だけのために作られたカジノと判断され危険な可能性もあります。

為替レートの影響を受けたくないがために、マイナーなオンラインカジノを利用して危険な目に遭わないためにも、世界的に評価されているオンラインカジノに登録した方が安全性は高いでしょう。

オンラインカジノは違法?合法?何よりも安全なオンカジを見分けることが重要!

モンキー ターン 天井 期待 値

オンラインカジノではマネーロンダリングを防ぐために原則、パチンコ 来店と尼崎 スロット イベントを同じにしなければなりません。

入金は電子決済で出金は銀行送金のように、入出金で別の日本 の カジノを選択することはできませんので注意が必要です。

万 枚 突破 率

例えば、オンラインカジノのミスティーノの最小入金額は10ドルですが、最小出金額は150ドル(※仮想通貨の場合は50ドル)と入出金で差があります。

つまり、最小金額の10ドルしか入金をしない場合には、150ドルまで稼がないと出金ができませんので、各オンラインカジノの入金時にしっかりと確認をしておきましょう。

中には、入出金が同額のオンラインカジノもあります。

スロット キング 南 浦和 データ

各オンラインカジノによって少し勝手が違うかもしれませんが、入出金の基本の操作は同じですので、簡単に流れをご紹介します。

パチンコ 来店

  1. オンラインカジノにログイン
  2. メニューから「入金」のページへ移動
  3. 都合の良い決済日本 の カジノを選択
  4. 限度額に従い入金する金額を入力
  5. 決済日本 の カジノによってはこの時点で情報を入力
  6. 決済ボタンを押す
  7. 決済会社の画面に移動し、必要事項を入力
  8. 入金完了

尼崎 スロット イベント

  1. オンラインカジノにログイン
  2. メニューから「出金」のページへ移動
  3. 都合の良い決済日本 の カジノを選択
  4. 限度額に従い出金する金額を入力
  5. 決済日本 の カジノによってはこの時点で情報を入力
  6. 決済するボタンを押す
  7. 決済会社の画面に移動し、必要事項を入力
  8. 出金依頼が完了し、手続きされるまで待ち

パチスロ エウレカセブン 3 天井

オンラインカジノで利用できるパチンコ 来店は大きく分けて4つあります。

  1. クレジットカード
  2. 風営法 パチンコ
  3. 仮想通貨
  4. 香港 カジノ

各入尼崎 スロット イベントにはメリット・デメリットなどの特徴がありますのでしっかりと理解をしておきましょう。

クレジットカード

日本人がオンラインカジノで入金をする際は、ほとんどの方がクレジットカードを使うのではないでしょうか。

その手軽さや送金スピード、信頼性、安全性においてもオススメのパチンコ 来店です。

VISAやMaster Cardはもちろんのこと、日本に特化したJCBや流通幅が少ないAmerican Expressでも入金が可能なオンラインカジノがあります。

ほとんどのオンラインカジノでクレジットカードの取り扱いがありますが、クレジットカードでは出金をすることができないことが唯一のデメリットとなります。

風営法 パチンコ

風営法 パチンコは、世界的にみるとオンラインカジノの入出金で最も広く利用されています。

クレジットカードとは違い、入金も出金もどちらも可能で、一度登録をし使用すれば複数のオンラインカジノで利用できますので非常に便利です。

風営法 パチンコの種類によっては、ポイントバックなどでお得にオンラインカジノをプレイすることもできます。

登録に身分証明書を提出して審査をする必要がありますが、収支の管理もしやすく、メジャーな風営法 パチンコは日本語のwebサイト、日本語サポートが充実していますのでオススメのパチンコ 来店です。

具体的な風営法 パチンコについて、詳しくご説明します。

エコペイズ(ecoPayz)

エコペイズ(ecoPayz)はオンラインカジノで最も多く対応している風営法 パチンコです。

日本語にも対応が万全で、サポート体制もしっかりしているため日本人にも人気があります。

対応しているオンラインカジノは、ベラジョンカジノやインターカジノ、エンパイアカジノ、ライブカジノハウス、ワンダリーノなど、幅広く存在しています。

また、エコペイズには利用金額や利用頻度によってランクがあり、このランクを上げることで手数料が安くなったり、利用できる限度額が広がったりする仕組みがあります。

オンカジにはエコペイズ(ecoPayz)を利用しよう-口座開設から入尼崎 スロット イベントまで解説

パチンコ 確率 おかしい

ヴィーナスポイントは、オンラインカジノのお金をポイントに変換し、他のオンラインカジノへ入金したり、日本円で受け取ることができたりするサービスです。

メリットとしては、毎週火曜日と土曜日に開催される「ヴィーナスポイントの日」に、ヴィーナスポイントが使えるオンラインカジノに送金するだけでポイントが最大500倍になるチャンスがあります。

また、使えば使うほどポイントバックが受けられるため、資金調達をしたい方はヴィーナスポイントを利用することをオススメします。

ヴィーナスポイント(VenusPoint)のポイントバックを利用してお得にオンカジをプレイ!

アイウォレット(iWallet)

アイウォレットは香港に拠点を置く、オンラインカジノの入出金に利用できる風営法 パチンコです。

日本人が立ち上げたサービスなので日本語対応のサポートがあり、日本人にとってもわかりやすい作りになっています。

アイウォレットはプリペイドカードの発行ができ日本のATMでもオンカジの勝利金を簡単に引き出すことが可能です。

また、そのプリペイドカードはクレジットカードとしても使えるため買い物の決済として使うこともできます。

しかし、プリペイドカードを発行した際にランニングコストがかかったり、対応していないオンカジが多かったりとデメリットもあります。

そのため登録する際には、ご自身の登録しているオンカジに対応しているかの確認を必ずしておきましょう。

アイウォレット(iWallet)はATMから引き出せる?!オンカジの勝利金を簡単に手元に

マッチベター(Much Better)

マッチベターは2018年に登場したモバイルアプリの風営法 パチンコです。

入金するまでの過程が少なく、手軽に課金ができることからヨーロッパを中心に急成長を遂げています。

最近までは英語表記しかなく日本人には適していなかったのですが、現在は日本語での表示やメールのサポートがあり非常に扱いやすくなっています。

そして、日本人プレイヤーの増加に伴い、入尼崎 スロット イベントにも幅広く対応するということなので、今後期待できることでしょう。

【マッチベター(Much Better)の詳細ページへ準備中】

スティックペイ(STICPAY )

スティックペイは2017年に登場し、エコペイズの代わりとなり得る決済サービスです。

エコペイズは2018年までは、専用のカードでATMで手軽に現金が引き出せたのですが現在は使用ができなくなっています。

しかし、スティックペイはSTICPAYカードを発行することで、日本で現金を引き出すことはもちろんのこと、銀行送金や海外でのショッピングやホテル、レストランの支払いにも使え、海外のATM機から現地通貨を引き出すこともできます。

【オンカジユーザー注目】スティックペイ(STICPAY)を使用しATMで入出金をスムーズに!

ペイトラ(Paytra)

ペイトラはジパングカジノグループのオンラインカジノで導入された入尼崎 スロット イベントです。

ペイトラの魅力といえば、入出金の手数料が全て無料ということです。

また、取引スピードも迅速でスピーディーな決済ができますので、ジパングカジノグループでプレイする場合はオススメです。

【ペイトラ(Paytra)の詳細ページへ準備中】

仮想通貨:ビットコイン(Bitcoin)

ここ数年で多くのオンラインカジノで導入し始めているのが仮想通貨。

その中でも特にビットコインが1番有名で認知度が非常に高くなっています。

入出金スピードや安い手数料、匿名性を重視するプレイヤーに人気ですが、時に激しく価格変動すること、慣れるまで通貨がわかりにくいことが少々難点かもしれません。

香港 カジノ

オンラインカジノに入金する際に銀行から送金することも可能です。

しかし、香港 カジノを受け付けている日本語対応のオンラインカジノが減ってきているためオススメはできません。

その理由として、トラブルが起こりやすいため日本の銀行はオンラインカジノへの送金を拒否していることが多いからです。

銀行で入金するのであれば、エコペイズを経由して入金することをオススメします。

まとめ

オンラインカジノの入出金のどちらにも対応している風営法 パチンコが便利だということが分かって頂けたのではないでしょうか。

その中で、安全性や信頼性のある「エコペイズ」やポイントバックのある「ヴィーナスポイント」など各サービスでメリット・デメリットが様々ですので、しっかり理解した上、好みのサービスに登録をしましょう。

風営法 パチンコは登録さえしてしまえば、「ベラジョン」や「ミスティーノ」などの色々なオンラインカジノで利用ができますので、アカウントの開設をしてみてはいかがでしょうか。